エトヴォスの ミネラルファンデ  乾燥、敏感肌に使ってみました。 その結果は・・・?

エトヴォスのミネラルファンデーション、粒子が細かそうだけど、乾燥、敏感肌への刺激や効果は?

実際に使ってみたらどうかな?ということで、お試しトライアルセットを取り寄せてみました。

スポンサーリンク

エトヴォスは全製品石けんで落ちる優しさ

肌荒れの原因の一つにクレンジングの刺激が取り上げられています。

クレンジングと洗顔のダブルの「やり過ぎ」で肌をよけいに痛めちゃうんですね。

でもエトヴォスのメイク製品は、石けんで落とせる優しい製品です。

乾燥、敏感肌の私でも、刺激や粉浮きはしないかな?

いつも使っているパウダーファンデが、最近肌の上で粉浮き?というのか、肌の上で浮いてしまってかなり不自然に・・・

厚塗りするほど、どんどん汚肌に・・・(;;)

こんなこと初めてで保湿を頑張っていますが全然追いつきません。。

肌がすごく乾燥してるのが分かります。

それで今まで気になっていた、エトヴォスのミネラルファンデーションを取り寄せてみました。

トライアルセットは贅沢な内容で価格も良心的でした。

以下は私が体験した口コミ、感想です。

エトヴォス スターターキットの中身

注文してから2~3日後、すっごく可愛いパッケージが届きました! etvos

箱を開けるのがもったいないくらいです~~! エトヴォス エトヴォスミネラルファンデ

<内容 / エトヴォス ミネラルファンデーションスターターキット>
1. マットスムースミネラルファンデーション(黒いフタの)
2. ナイトミネラルファンデーション(ナイトパウダー:白いフタの)
3. フェイスカブキブラシ
4. エンリッチシルキープライマー
5. クリアソープバー5g
6. モイスチャライジングローション20ml
7. モイスチャライジングセラム10ml
8. アルガンオイル3ml
9. 500円クーポン
10. 冊子類

>>>エトヴォス ミネラルファンデーション スターターキット詳細ページ

エトヴォスのカブキブラシは、思っていた以上に柔らかく軽い感触

ミネラルファンデも楽しみなのですが、一番期待していたのは定価2,000円する「カブキブラシ」

カブキブラシ

エトヴォスのカブキブラシ

しっかりした大きさと使い心地で大満足です。 エトヴォスのカブキブラシ

毛は柔らかくたっぷり詰まっている感じ エトヴォスのカブキブラシ

触っているだけでワクワクしてきます♪

長さも13cm弱なので、お化粧ポーチにも入るし、旅行の時も持って行きやすそう。

こちらはミネラルファンデーション
エトヴォス ミネラルファンデ

ファンデーションは、小さいようで意外とたっぷり入っています。

これで約2週間分だそうです。

SPF30(PA++) 日焼け止め効果もあるので、冬場の紫外線が気になっている私も安心!

エトヴォス ミネラルファンデを手に塗ってみた所

ファンデーションの粉を手の甲に落としてみました。

お色は、#35(明るめの標準的な肌色)です。

他に、

  • #20 ピンク系の明るめの肌色
  • #30 イエロー系の明るめの肌色
  • #40 標準的な肌色

の3色があります。

エトヴォスミネラルファンデーションの下地パウダーは、長時間移動の時ラク♪

IMG_3800-500

そしてこちらは、下地パウダーです。

ミネラルファンデの下地パウダーって初めてです。

夜、つけたまま眠れるスキンケア処方になっているそうです。

最初は調節が分からなくて、所々ムラになっちゃったけど、細かい粒子ですぐ肌になじみました。

白いお粉なのですが粒子が細かいせいか、じきに肌になじみます。

夜行バスに乗る時や、飛行機で海外に行くときなんかにも大活躍してくれそうです!

だいたい、長時間乗り物に乗って移動する時って、お化粧が肌に負担になってるな〜と感じることが多いのですよね。

そんな時に、ササッとひと塗りするだけでOKなら心の負担がとても軽くなります。

<結論>→エトヴォスのミネラルファンデは乾燥した私の肌でも自然に乗ってくれました

で、肝心の「ファンデの粉浮き」なのですが、エトヴォスのミネラルファンデはしっかり肌になじんでくれて、変な感じになりませんでした(ほっ・・・)

刺激も心配でしたが、それもなく安心して使えました。

アルガンオイルや化粧水までついてきて、お得感いっぱいです。

購入は、スマホやネットから簡単にできますよ。

肌に負担がない感覚を試してみて下さい。つけ心地は軽いし肌が「楽」です。

>>>エトヴォス ミネラルファンデーションスターターキットの購入はこちらから

スポンサーリンク
ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る