スポンサーリンク

オバジゼオスキン20日経過 洗顔料を変えてみました 画像あり

スポンサーリンク
スポンサーリンク

リコですー

今日もオバジゼオスキン(obagi zo skin health)の変化の「その後」をお伝えしていきますネ。

(現在、「セラピューティックプログラム」初体験中です)

 

今回も【肌の経過画像】を載せていきます。

がっ、見た目がアレなんで、こういう写真が苦手な方は気をつけて下さいー

今日の内容は、オバジゼオスキンを始めてからの【11日〜20日分】をまとめています。

ざっくりとした流れと感想としては、

  • 洗顔料をオバジラインの別のものに変えた
  • 顔の「つっぱり感」がなくなって楽になって来た(→後日つっぱる日も出てきました・・)
  • 洗顔の時、ザラザラしていた皮膚が「ツルッ」としてきた
  • こめかみのエンドレスニキビが止まってきた
  • 顔の皮むけは相変わらず続いている。まぶたもむけてきた。

と、このような感じです。

まだ20日くらいなので本人的には、見た目「まったく変わってない・・・」と少々残念な状態であります。

ただ洗顔の時、以前よりも肌の手触りが「ツルッ」と変わってきたのが救い?という感じでしょうか。

 

オバジゼオスキンの「洗顔料」を変えてみた

先日のキャンペーンについてきた「しっかり改善セット」の洗顔料「フォーマクレンズ」を「ノーマクレンズ」に変更しました。

もともと「フォーマクレンズ」は混合肌(脂性乾燥肌)向けの洗顔料なのですが、乾燥がすごいので先生に相談してみたのです。

先生は「あ〜、やっぱり〜、乾燥しましたかー」という感じでした。

新たに出して頂いた「ノーマクレンズ」は、普通肌〜乾燥肌向けの洗顔料です。

さっぱりタイプの泡から、ややもっちりした泡に変わりました。

フォーマクレンズ

フォーマクレンズ 混合肌(脂性乾燥肌)向き 青い洗顔料

ノーマクレンズ

ノーマクレンズ 普通肌〜乾燥肌向き 白い洗顔料

ゼオスキン洗顔料

ノーマクレンズ 結構大きいです。1本で2ヶ月くらい持つそうです

 

ちなみにどちらの洗顔料も、すすぎの時は最後まで「ヌルヌル」しています。

先生に聞いたら、「それでいいんです」って。

 

ゼオスキン 13日目

洗顔料を変えてみたらさっそく「肌の感覚」が変わったのが分かりました。

具体的にいうと、「ひどく乾燥した感じ」がなくなったのです。

こんなに分かりやすいということは、それなりに成分が強いということなのかしら・・・

「ノーマクレンズ」にしたら顔のツッパリ感が減ったというか、肌が乾燥しても前ほどひどく感じなくなりました。

それなりに乾燥はしているけど、顔の赤みも減ってきました。

ただ夕方になると、やっぱり口周りから皮むけが始まってきます。

この後、皮むけの画像が出てきますのでこういうのが苦手な方はページを離れてくださいーm(_ _)m

ゼオスキン13日目

口周り〜頬まで皮むけ・・・(ゼオスキン)

ゼオスキン 13日目

まぶたが「皮むけ」することもあります・・・(ゼオスキン)

ゼオスキン 14日目

この日は夕方になっても、ほとんど皮むけがありませんでした。

私の中では「えーっ」って感じです。

やっぱり洗顔料でずいぶん変わるのでしょうか。

それとも一時的な変化なのかな?

こめかみに出来ては消え、出来ては消えしていたニキビが出なくなりました。

「モコッ」と盛り上がっていた皮膚もなんとなく引っ込んできている感じ???



ゼオスキン 16日目

この日は朝から顔が赤いものの皮膚に痛みはありません。

一日中外出の予定なので、「夕方からまた皮むけが起きたら困るなー」と思い、お手入れは休んで今までの基礎化粧品とメイクをして出かけました。

急にお手入れを休んだ割に、いつもの夕方からの皮むけはありませんでした。

(それにしてもヒドいシミですね〜〜・・・↓)

ゼオスキン 16日目

皮むけは収まっているけど、ひどいシミ。。

ゼオスキン 19日目

昨夜寝る前に乾燥を感じたのですが化粧水はつけずに就寝。

朝起きたら頬まで細かく皮がむけていました。

夕方はさらに口周りの皮むけが始まってきました。

ゼオスキン 19日目

ゼオスキン 20日目 お化粧時のモロモロが・・・

ゼオスキンも20日経過しました。

ここまで来て困るのは、顔の皮むけが細かく起きているのでお化粧をすると「モロモロ」が出てくるところです。

後半は「マスクもするし、もうしょうがない!」と半ばあきらめモードでした。

まとめ ゼオスキンを20日間使ってみた現在の感想

ゼオスキンをスタートして20日間が経過しました。

ここまでの感想は、

  1. 洗顔料を「ノーマクレンズ」に変えたら、乾燥が和らいだ
  2. 顔の「つっぱり感」がなくなっただけで心理的に楽になってきた
  3. 顔の皮むけ、赤みは日によって変化があるけれど、だんだん慣れて来た

と、このような感じです。 「最初の10日間」がとにかく辛かったですーーー!

でも10日を過ぎるとだんだん慣れて来て、顔の赤みや皮むけも気にならなくなって来ました。

「激しい皮むけが起きなくても、作用していますから大丈夫ですよ」と先生は言っていました。

が、やはり皮むけが起きると「肌が綺麗になっていくような気」がしてちょっと嬉しく感じます。

今は時期的に、多少皮むけが起きてもマスクで隠せるので助かっているんですよね。

夏場でもゼオスキンのプログラムは出来るようですが、個人的には紫外線の強い時期(4月〜9月くらいまで)は怖くてできないかなぁ。。という印象です。

いずれにしても本当にマスクは欠かせないです・・・

ツーヨン UVカット マスク 2枚入り 繰り返し使える【 紫外線 遮蔽率97% 】日本製

【頬までカバー】ビースタイル(be-style) UVカットマスク シャインピンク 5枚×3個セット

 

今のプログラムが終わって2回目をやる時も多分「冬」を選ぶだろうな、と思います。

今日も長々とおつきあいいただきありがとうございました。

次回は、ゼオスキン30日目の変化です。約1ヶ月経過して肌の違いを比べてみました↓

オバジゼオスキン1ヵ月経過 シミが消えてきている・・・?画像あり
オバジゼオスキン、セラピューティックプログラムも30日が経過しました。毎日同じ顔を見ているせいか、「全然変わってないなー・・・」と思っていたら、最終的に消えてしまったシミがちらほら・・・やっぱり続けてみると違ってくるのでしょうか。。

 

 

コメント