更年期障害の症状チェック 身体編

425

最近、なんだか調子悪い・・・

「えっ?!この肩こりも更年期の症状なの・・??!」

スポンサーリンク

更年期かな?と思ったらチェックしたい身体面一例

  1. 首が張り、肩こりがひどい
  2. 上半身だけ暑くて腰から下は冷える
  3. 生理の間隔が乱れてきた
  4. 経血量が増えてきた、または減ってきた
  5. 突然、顔がほてる
  6. 汗が出てきて止まらない
  7. 急な動悸や息切れ
  8. 頭が重い、頭痛がする
  9. めまい
  10. 耳鳴り
  11. トイレが近い
  12. ちょっとしたことで尿漏れを起こす
  13. 口が渇く、唾液が出にくい
  14. 乾いた食べ物が苦手になってきた
  15. 食事が美味しいと感じない
  16. 小さな字が見えにくくなってきた
  17. 目が疲れやすくなってきた
  18. 皮膚がピリピリ、いつもと違う感覚
  19. 身体の疲れやだるさが取れない
  20. 太ってきた
  21. 皮膚の乾燥が目立ってきた

上記リストに該当する症状はいくつありましたか?

5つ以上当てはまるものがあったら「更年期障害」を疑ってみましょう。

あまりに辛い時は、婦人科や更年期外来を受診してみましょう。

更年期の症状には「個人差」がある

更年期は個人差があるので皆一緒ではないと思います。

でもある日「あれ・・?何かおかしい・・」と思い始める所から気づくのですよね。

そして徐々に該当する項目と自分の状態を見て「やっぱり・・・」と確認する感じでしょうか。。

私の場合は、

  • 生理が遅れ始めた
  • 経血が少なくなってきた
  • 小さな字が見えにくい
  • 疲労感が異常なほど大きい

こんな症状が現れ始めました。

もうここまで来ると年齢もありますので、「The 更年期に突入したのだな」と理解しました。

でも年上の友人はとっても元気で、聞いても更年期は感じない、という人もいるのですよね。

更年期の症状は、人の数だけ個人差があるのだと思います。

一番大事なことは、無理をしないこと。

そして、今まで以上に自分の心と身体に気を配ることかなと思います。

それから家族にも理解を求めておくことも大切ですね。

思いきって1日お布団で休ませてもらうなど、今までできなかったことをお願いしてみても良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク
ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る