シミ取りレーザー経過日記3 回数と料金、費用これだけかかりました

リコですー こんばんは。

シミ取りの料金って、一体いくらになるのか気になりますよね。

病院に行く前は

「シミは1回で取れるのかな?」とか、

「何回くらいレーザーを当てるんだろう?」とか、

「料金てどのくらいかかるんだろう?」とか

疑問がいっぱいでした。

結論からいうと、私の場合はシミ取りレーザーのために病院に行ったのは1回だけで、その1回の中で40数回照射(バチン!とした痛み)してもらって取りました。

処置をするレーザーの種類や、病院によって色々だと思うのですが、レーザーを受ける前まではドキドキで本当にたくさんの方たちのブログを参考にさせていただきました。(ありがとうございます)

それにプラスして、シミとりレーザーをしている皮膚科のホームページも検索して何十と見て回りました。

料金を載せている病院もあるし、載せていない病院もあります。

写真と一緒に細かく「1cm 何千円〜」と書いてある病院もありました。

でも「シミのサイズ」って素人にはよく分からないのですよね。

少し大きめに見積もった方がいいのだろうけれど。。と普段よりやや多めにお金をお財布に入れて出かけました。

スポンサーリンク

シミ取りレーザー ショット数と料金は?

今回私は、頬の1cm〜1.5cm大のシミ3個 + 小さいシミ数個を処置して頂きました。

お財布には10万円ほど入れていきましたが、最終的にこのような結果になりました

↓ ↓ ↓

  • レーザー回数:42ショット
  • お会計:30,260円
    (診察、レーザー代、軟膏、ハイドロキノン、テープ代含む)

Qスイッチルビーレーザーは、保険適用外になります。

合計で「42ショット」も打つことになるとは思わなかったので、後で少し驚きました。

でも巷の病院、美容皮膚科に行くよりだいぶお安く済んだと思います。 350

混んでいても安さを取るか、それとも 綺麗な病院で予約制がいいかは好みが別れる所かと思います。

(私が行った所は激混みでワサワサ落ち着かない病院でしたので。。)

広い頬にハンコを押したみたいに目立っていたシミ、、、本当にとれるのかどうか・・・

(この後、汚肌画像が現れます・・・ご注意を!)

すごいでしょう・・・ この目立つシミが取れるのかどうか・・・

皮膚科でシミ取りレーザーしても失敗したという人もいるようだし・・・不安でした。

レーザーした後も、かさぶたが取れるまで安心できません。

それに「レーザー後から使う基礎化粧品だって、少しは意識した方がいいのでは・・・?」

と思ったので、米肌の美白化粧水を用意しておきました。

(かさぶたが剥がれた後も紫外線対策をしっかりしないといけませんが)

皮膚科で出して頂いたお薬

kusuri

最初の3日間くらいは朝晩2回、レーザー後の傷に軟膏、ガーゼ、保護テープを貼るように言われました。

ハイドロキノンは・・・ 看護師さんから説明を聞いたのですがうっかり失念。。

かさぶたが取れてから夜塗るようにします。

(注意書きに夜1回と書かれていました)

本当にこれでシミが取れるとしたら、今まで長い間悩んでいたことがスッキリすると思うとすごく楽しみです!

やはり何だかんだ言っても、シミ一つでずいぶん老けた印象になっていたことは事実だと思うので、、、

叔母に会うたび、「そのシミ何とかできたらいいのにね」といつも言われていました。

私自身、だんだんと飲み会やオフ会に参加することに消極的になっていきました。。

ずいぶん前のことですが、とある集まり(飲み会)に参加した時、そこにエステティシャンの方がいて、私の頬にあるシミを人差し指で「ギュッ」と押されたことがありました。

(玄関チャイムをピンポンするみたいに・・・)

「ウチに来たら、こんなの取れますよー!」

「だいたい10万円くらいかかるけどねー!」

そんなことをされている時点で「アンタの店になど誰が行くかっ!」と思いましたけどネ。

いくらお酒が入っているからとは言え、初めてのビックリ体験でした。

でもここまでシミを作り出してしまったのも、私自身の手入れの怠りによるものなので人様のことはとやかく言えないですね。

シミがうっすら浮き上がってきている時に、何かしらの手を打っていればこんなに濃くなるまで行かなかったかも知れないし。。(いや、濃くなったのかな。。?)

それでは次回もまた私の汚肌写真を公開していきたいと思います。

本当にドン引きな写真ですよ〜(;;)

>>>大丈夫な方だけ見てくださいー

ではではー

トップへ戻る