【シミ取りレーザー経過日記7】レーザーから1年後の画像公開!ビフォーアフターは?

リコですー

時が流れるのは早いもので、初めてQスイッチルビーレーザーでシミ取りをしてから、あっという間に一年が経過しました。

病院に行くまで散々悩みましたが、結果的には行って良かった!と思います。

毎日鏡を見るたびに「シミ目立つな〜・・・」と気が滅入っていたのが、精神的に楽になりました。

そんなシミとりレーザーから1年後の肌が見た目どのようになったか、今日は画像で発表してみたいと思います。

スポンサーリンク

レーザーでシミ取り1年後の状態は? 画像で見比べて見ると・・・

1年経って鏡を見ても、やっぱり他のシミが目立って気になってしまいます。。

レーザーを打ってもらわなかった所とか、その他の散らばっているシミ・ソバカスがまだ目立っていますね。。

シミ取りをする前と、シミ取り一年後のビフォーアフター。
肌の状態はこんな感じです。。↓

大きくて目立つシミ2つは消えたんだけど、まだ残ってるシミが目立っています。。

顔の色は照明の違いもあると思うのですが、レーザー後から使い始めた米肌アンプルールで肌の透明感やキメの改善を感じました。

しかし細かいシミや元からあるソバカスも目立ってますね。。

しみレーザーをした後に、一時的に濃くなるとか跡になるという噂を聞いていたのですが、私の場合は濃くなることはありませんでした。

ただ頬の下の方のシミ跡がうっすら残っているんですよね。

でもお化粧をすれば、ほとんど見えなくなるので気にしていません。

今まではお化粧でも隠せなかった大きなシミが、お化粧をすることで目立たなくなったことは、やっぱり嬉しいです。

レーザー後に気をつけていたこと

レーザー前より、レーザー後のケアの方が気になりますよね。

私の場合は、こまめに日焼け止めを塗る、ビタミンC(サプリ)を飲む、トマトジュースをたくさん飲む、ブロッコリーをたくさん食べるを意識していました。

その他に上記で紹介した美白作用のある基礎化粧品を使いました。

レーザーを当てたあと、先生から「かさぶたになるまでテープを貼っていて下さいね」と言われたんですよね。

(テープは洗顔の度に替えます)

でも私の場合は、かさぶたが取れたあとの赤い肌(生まれたて?)が日に当たる方が気になってしまって・・・

かさぶたが取れたあともしばらくテープをして、その上から日焼け止めを塗っていました。(効果的には分かりません)

冬だったので、外に行く時はマスクをして出かければそれほど気になりません。

12月中旬にレーザーを当てた後、年末年始は主人の実家に帰省することになっていたのですが、実家の直射日光がとても強くて・・・(;;)

かさぶたが取れたのは、帰省ギリギリ・・・

実家の朝の洗濯物干しの時は、冬でも日差しが強くてかなりの恐怖感があります。。

主人が持っていたこういうのをして帽子とサングラスをかけ、義母に見つからないよう急いで洗濯物を干してました。

(っていうか、ご近所さんに見られても「怪しい!」と思われそうですよね。。)


↑詳細はクリックでご覧ください

まとめ

レーザーをして1年経って思うことは、1回で大きなシミが消えたのは私的には万々歳\(^o^)/!

過去のシミ写真を見ると「本当にこんなに黒かったんだな〜〜」と自分でも驚くほどです。

そんな黒いシミと何年もつきあってきたなんて・・(^^;

もっと早く決断してても良かったです。

大きな2つのシミは取れたけど、まだ残っているシミもなんとかしたい・・・

今度は何時間も待つ病院よりも、予約がきく美容外科がいいかなぁ。。

こちらのQスイッチルビーレーザーも、お値段良心的でちょっと気になっています。

スポンサーリンク
ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る